青春18きっぷで行くぶらり鉄道の旅 - あぁっ 武豊編 – Part1

 愛知県にある武豊線に、武豊駅、もう 30年ぐらい前から知っています。もちろん「たけゆたか」ではなく「たけとよ」って読むことも知ってます。30年ほど前といえば、オグリキャップが引退した頃かな? オイラはまだ競馬に興味がなかったし、馬券も買ったことすらなかったころですね。まぁ、30年前ならギリ未成年だから、馬券を買ったことがないのも、当たり前といえば当たり前でしょうか…。いま、こんなに競馬にはまるというか、馬券を買うようになるなんて…。人生ってどうなるかわかりませんね。
 で、いまではすっかり競馬にはまっているので、なんとなく気になる駅ではあった武豊駅。そんなわけで、青春18きっぷ旅行で、とくに「ここに行きたい」というのも、サムハラ神社奥の宮に行けたことでなくなったので、この駅に行くことにしました。
 行ったのは 8月 12日、一部お盆休みに入った企業もあるようですが、盆の入りの 1日前ですかね。たまたまお休みだったので行くことに。ただ、ちょっと個人的に病院に行ったりしてから行ったので、いつものように朝早い列車に乗って…とはいきませんでしたが、思ったよりは早い列車に乗れました。

 今回はJR淡路駅から出発です。

 そういえば、阪急の淡路駅の高架工事も止まってるわけではないようですが…。予定通り高架が完成していたら、阪急とJRの直結通路とかできていたのかなぁ…と、ふと思うオイラでした。そういえば、このJR淡路駅ができるまえは、阪急の淡路駅から東淀川駅まで何度か歩いたなぁ。もう、おそらく、徒歩で阪急の淡路駅からJRの東淀川駅まで歩くことはないかなぁ…。まぁ、わからないけれど…。などとあれこれ列車が来るまで考えておりました。
 

 新大阪駅から新快速に乗って米原まで行ってそこから大垣駅に。

 今回、武豊駅に行こうと思った理由のひとつに、年に一度は大垣駅を訪れたいかな…というのもあって、東に行くときに目的地がないと…ということで武豊駅に向かうことにしたんですよね。

 大垣駅から新快速に乗って大府駅まで向かいます。名古屋駅、金山駅を過ぎてすぐに大府駅に着きました。ここからさらに乗り換えるのですが、武豊行が発車するまで 20分ほどあったので、ちょっと駅の外に出てまいました。

 大府市の予備知識はないのですが、認知症不安ゼロのまちなんだ…。
 そして、ふと、少し先にあったところに目をやると…。

 さ…、38度…。あっ、暑ぅ~。
 ちょっとヘコタレましたが、武豊駅行の列車に乗り込みました。

 武豊まではワンマンカーなんですね。そして単線の路線ですね。

 14時頃に武豊駅に到着しました。
 

 Part2につづく

コメント

  1. […]  この記事は Part1 のつづきです。      武豊駅に到着したものの、とくに駅の周辺に何があるのかはわからないので、案内板を観るオイラでした。 […]

タイトルとURLをコピーしました